Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
 
カウンターの上に一冊のノートが置いてある。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お久しぶりです
 お久しぶりです、
一月の更新振りなので、軽く四ヶ月経ってしまっていますね。恐縮です。

これまでは飛空図書館にアップした作品を、『小説家になろう』という投稿サイトに転載するという形をとっていたのですが、
最近忙しいせいか、手軽にアップロードできる『小説家になろう』さんに先に投稿してしまうという本末転倒現象が起きています。
もし、最近更新ないなぁと思ったら、そっちで楠を探して貰えれば、何気に作品が増えているかもしれません。
もっとも、あっちにしかない作品がある一方で、飛空図書館にしかない作品も多いですので、どうかこちらも見捨てずに付き合ってくださると嬉しいです。

さて、本日は作品二本をアップしました。

本棚の短編に「SCHOOL−GHOST」をアップ。
本館五万ヒット御礼企画ページに「23、カーテン」をアップ。


です。
本館五万ヒット御礼企画はすごく久々ですね。
いつまで企画ページをやっているのかというご意見はごもっとも。
腹をくくって細々と続けていきたいと思います。

そして「SCHOOL−GHOST」はどんでん返し系の作品です。
甘あまの恋愛ものは普段あまりかかないのですが、たまに書くと楽しいですね。
すこしでも面白いと思っていただければ幸いです。

次はもう少し間をおかずお目にかかりたいものです。
ではでは。
| 短編 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
明けておりました。おめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。
とは言っても、すっかり年も明けきっていますね。
かなりの遅参でございます。
今年もこんな感じでゆるりとやっていきますので、皆様には変わらずのお付き合いをお願いできれば幸いです。


さて、今年一発目の更新は、本棚の短編小説に

『新しい概念の世界』

をアップです。
先に読んでもらった人にはホラーだと言われてしまいました。ただし私としては、現代風刺を交えたちょっと良い話のつもりだったのですが……はて。
他の方々はどういう印象を抱いたか、ぜひぜひ感想をお聞かせ願いたいものです。

私の本年の目標としては、今年こそ連載物の続きを書きたいところです。
もっとも、ここ数年同じことを言っている気もするので、非常にいたたまれなくもあるのですが。
私のモチベーションを上げるために、ぜひとも叱咤激励をお願いしますと、結局他人頼りに締めたいと思います。

と言うか、来年の十周年を迎える前に、せめて目次ページだけでも改装したいものです。はい。

| 短編 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
天変地異ならぬ
 こんばんは。
半月振りです。

いやぁ、私にしてはなかなか順調に更新しており、前回これは天変地異の前触れかなんて冗談交じりに書いていたら、天変地異どころか私自身が40度近い高熱で一週間ダウンしてしまっておりました。
ロシアの殺し屋恐ろしや、と言う感じです。(全然関係ない)

さて、今回アップした短編『珈琲ディズ』は、5月ごろに行ったお題バトルの作品をちょっとだけ手直ししたものです。
ちなみにお題バトルでは、制限時間の1時間を物凄い勢いでオーバーしてしまった、ちょっと残念な結末を迎えしてしまったりしました。

ちなみにまだもう一作お題バトルで書き上げた作品があるのですが、そちらはまた後日アップする予定です。

それにしてもSFって難しいですね。
最近ちょっとスランプというか、自分の作品に自信が持てない今日この頃です。
う〜ん、頑張ろうっと。
| 短編 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
企画参加作品を投稿です。
こんにちは!
前回お知らせいたしましたとおり、企画参加作品を投稿いたしました。

短編作品;『ダーマとヴィー』(http://skylibrary.soragoto.net/short/dama.htm


こちらは「空想科学祭FINAL(http://sffestafinal.kumogakure.com/index-pc.html)」という企画の短編部門で参加しております。
もちろん、企画なんて全然知らないいよ、という方でもまったく問題なく読める作品ですので、よろしければご覧になっていただければ幸いです。

それにしても、短編が増えてきたために、目次ページがだいぶ見づらくなってまいりました。
このサイトができた当初から、ほとんどページ構成を変えていないのですが、ぼちぼちどうにかしないといけないかもしれませんね。ああ、めんどくs
ぼちぼち頑張ります。(笑)


ついでに、前回に引き続き宣伝中。
現在、アルファポリスさんの絵本・童話大賞に、サイトの方から参加中です。

http://skylibrary.soragoto.net/short/wish.htm

もし読んでみて、面白いなと思ってくださった奇特な方は、ぜひぜひご支援をよろしくお願いします!
| 短編 | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
世にも奇妙な小説よりも奇なり
こんばんは。お久しぶりです。
前回の更新のときに、できるだけ早くとか言っておきながら、気付けば七月ですよ。
解せぬ。
短編のストックはいくつかあるから、あとは暇な時にアップするだけさ〜、とか思っていたのに、六月中に自宅でPCを起動させたのは一回だけとか言うよく分からない事態になっておりました。
なんというか、ネット回線料が非常にもったいない感じです。
とりあえず、ようやく一作アップできましたよ。

本棚短編に、「若手ミステリー作家殺人事件」をアップです。

こんなタイトルですが、推理ものでもミステリーでもありません。
題名詐欺ですみません。
実は短編のストックが、あと六つばかりあるので、次こそはもっと早くアップしたいです。
あと、企画にもいくつか参戦予定なので、そちらも頑張らなくては〜。
次こそは詐欺にならないように、応援していてください。
ではでは。
| 短編 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ご無沙汰しておりました
 いやはや、大変ご無沙汰しておりました。
生きてます。ええ、ちゃんと生きておりますとも。
気がつけば、二ヶ月も経過していたなんていったいどこの浦島太郎さんですか。
ちょっと愕然としております。
あと、案の定風邪も引いておりましたよ。
いまはお腹の風邪が流行っているようなので、お気をつけください。
……なんか、病気のあとにしか更新をしていないような気がするけど気のせいだと思いたい。

さて、ずっとPCの具合が悪かったので、思い切って新しいPCを使い始めました。
まだまだムキーとなることが多いですが、徐々に慣れていくと思います。
具体的には視線の高さとディスプレイの高さが合わず、テーブルの足の長さを変更するという暴挙に出たりしていました。
でも、そのお陰で今後は少しPCに繋ぐ回数も増えるんじゃないかなぁなんて思っております。
ホント、このところは月に1〜2回という現代っ子にあるまじき立ち上げ回数だったからなぁ。
ちなみにスマートフォンですらない普通の携帯を使っているので、そっちで代用しているというわけでもなかったりします(笑)。

まぁ、復帰がてら企画ものとかに参加したりで、ぼちぼちリハビリもしていきたいものです。
なんか、リハビリばっかりしている気がしますが、気のせいです。ええ、気のせいです。
早く長編の続きが書きたいです。もう二年ぐらい放置してますよ。二ヶ月の騒ぎじゃないですよ。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回の更新は、

 短編に『百万と一人の願い事』

を更新です。

一応童話風です。どんでん返しとかのないシンプルな話なので、肩の力を抜いて読んでいただけると嬉しいです。
では、次はなるべく早いタイミングでお目にかかりたいと思います。
| 短編 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
趣味で忙しいのは幸せだ
 こんばんは。
2月も残すところ後わずかですね。
今月の前半は性質の悪い風邪を引いてしまって、ほとんど寝込んで過ごしておりました。
皆さんは、体調を崩したりはしませんでしたか?
私もインフルエンザでなかったのは幸いでしたが、それでもかなり予定がずれ込んで難儀してしまいましたよ。やれやれ。
しかも新しい趣味をひとつ増やしたため、なんだかちっとも時間が取れません。
う〜ん、昔は本を読むくらいしか趣味と言えるものがなかったのに、人間って変わるものだなぁとしみじみ思います。
好きなことをやって忙しいなら本望ですが、それでももう少し時間の使い方が上手くなればなぁ、なんて思ってしまう今日この頃です。

さて、本日の更新は、

 本棚短編に、「彼女のほくろ」をアップです。

久々にホラーですよ。
しかも珍しく恐くしようとして書いたホラーだったりします。
まぁ、それが成功しているかどうかは別問題ですが。(笑)

それにつけても、そろそろ短編以外も書きたいものです。
| 短編 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年もお世話になりました

 こんばんは。
微妙に夜中で眠いです。
うちにはテレビがないので、うっかり年の瀬であることを失念してしまいます。
世の中は着々と来年に向かって進んでいるんですけどね。
気が付いたら年が明けていたということだけは、回避したい大晦日です。

さて、本日は短編『魔王の城を満つ月は照らす』を公開です。
久しぶりの馬鹿馬鹿しい系のコメディです。
12月にアップするのはこれだというのは随分前から決めていたのですが、月末ぎりぎりになってしまいましたよ。
なんでこんなに時間が掛かってしまったのか、実に謎です。
世界は不思議に溢れていますね。

一応、1月に公開するのは掌編かホラーの予定ですが。
まぁ、予定は未定と言うことで。(笑)

それでは、今年はもう最後ですね。
皆さんどうぞ、良いお年を。

| 短編 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
短編『最後の鐘』を更新。
 こんばんは。
最近めっきり寒くなりましたね。
このまま冬になるのかなぁと思う反面、そう言えばもう11月も終わりだということに気が付いて愕然となります。
なんだか毎回同じことを言っていますが、本当に月日が経つのは早いです。

さて、今日は短編を更新です。
携帯からちまちま書いていた作品ですので、ある意味『携帯小説』になるんでしょうか。
パソコンのディスプレイから見ると、思っていた以上に感傷的でこっぱずかしい作品になってしまっていたようで公開を悩んだりもしたのですが、えいやっと掲載することにしました。
公開したことを後悔しなければいいのですが。

……すみません。駄洒落です。

それと、最近はあまり長い作品を書けていないのでもう少し腰を据えて文章を書きたいものです。
うん、長編中編も書きたいしね。

時間も欲しいですが、煮えたぎるようなモチベーションも欲しいと思う今日この頃でした。
| 短編 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
時がたつのは早いもの/作品更新

  こんばんは。
 引越しして早二ヶ月。がらりと変わった生活にもようやく慣れてきた感じです。
 それにしても、もう10月も後半ですね。
 月がたつのは早いもので、今年もあと2ヶ月ちょっとしかありません。
 どうにか残り少ない2011年を有意義に使っていきたいものです。

 それにつけても、今年はまだ1回しかサイトの更新をしていないことには、まったくもって驚きを隠せません。
 一応ちまちまと、アンソロジー用の作品(オリジナル小説アンソロジー「もしそば」http://indigo.opal.ne.jp/anthology/)を書いたり、企画の作品を書いたりと執筆はしていたのでうっかりサイトを放置していたことを失念しておりましたよ。(汗)
 あんまり忙しいことを言い訳にしちゃいけないですね。

 さて、ということで残り少ない中でもちょいちょい更新していければいいなと言うことで、まずは企画で書いた作品をサイトにアップいたします。

 本棚の短編に、「赤い糸」を更新。

 こちらは覆面作家企画5(http://maskwriter.web.fc2.com/5/)にて書かせていただいた短編です。
 短いお話ですので、よろしければお読みいただければ幸いです。

| 短編 | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |